日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

私や友人が登る以外で楽しんでいることの中に

このエントリーをはてなブックマークに追加

38歳 : 男性の話
私や友人が登る以外で楽しんでいることの中に、景色を見ることとウォーキングをすることがあります。景色というのは、カメラを片手に綺麗な景色や癒される風景、お花などを撮る楽しみと、山を登る途中の林や森の中の美味しい空気を吸い、マイナスイオンに癒されるといったことも含まれます。
登山をすると、その日のゴールは頂上にたどり着くことになってしまい、登る途中は私的にはあまり楽しめないと思うので、今日は頂上を目指すのではなく、いろんな写真を撮ったり、景色の良いところで空気を吸ったりすることを目標に、登山スポットに行くことがあります。
もう1つはウォーキングです。
私と友人はマラソンをする共通点がありますが、日ごろ道路やコースを走っていると、たまに違う景色を見ながら走りたい気持ちになります。登山スポットに行って、登山コースでは走るときついので、ウォーキングをハイキング気分でトレーニングも兼ねて登ることがあります。普段見ない景色ですので、景色を楽しみながらトレーニングをするのも登山とは違った楽しみがあると思います。私は鎌倉アルプスへたまに行くのですが、ハイキング気分でここへ行くと楽しめます。

Copyright (C)2017日本の登山スポットの登る以外で楽しめること.All rights reserved.