日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

おそらく日本の登山スポットで

このエントリーをはてなブックマークに追加

39歳 : 女性の話
おそらく日本の登山スポットで、いちばん多くの人が上ったことがあるのは、東京の高尾山ではないでしょうか。標高もあまり高くなく、設備もとても整っているため、子供からお年を召した方まで幅広い年齢の方を見かけます。
高尾山はただ登るだけでなく、楽しめるスポットが結構ありますよ。まずは登山といいながら、ほとんど歩かずに済むようにロープウェイがあります。それほど乗る機会もありませんから、子供もとても喜びます。
また帰りにはリフトを使うという手もあります。リフトの方が空いていることが多いので、若い方はリフトの方が直接外の空気を吸いながら、移動できるのでいいかもしれないです。

そして、高尾山はあちこちに売店があります。おやきやおだんごなどのおやつ系の売店はかなり充実しています。ソフトクリームなどの甘味もいくつもの売店があり、おやつには困りません。私も昨年はじめて高尾山に行ったのですが、山の中にこんなにお店があちこちあるのかと驚きました。
山頂にもありますので、混雑時以外はお昼も山頂で調達できます。

Copyright (C)2017日本の登山スポットの登る以外で楽しめること.All rights reserved.